プロフィール

WrapPcschool

Author:WrapPcschool
Wrapパソコン教室のBlogです。
パソコンのことより、遊びにグルメの記事ばかりかも(-_-;)
「拍手」で励みになりますのでよろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

photo

スポンサーリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

日光

5/18(日) 浅草は三社祭でしたね~~。
三社祭の法被を着ている人を横目に・・・
浅草から発車しまぁす!!



行先は「日光」
神橋 が新緑に囲まれてすごくきれいです。

DSCN1888_1.jpg

今日は日光三大祭 「百物揃千人行列」の日です。

DSCN1897_1.jpg
DSCN1916_1.jpg
DSCN1917_1.jpg
DSCN1919_1.jpg

千人以上いたんじゃないかな?
扮装しての大行列が二荒山神社から東照宮の参道を練り歩くのです。

そんな大々的なお祭りの割には、人少なかったです。
きっと浅草の三社の方がすごい人なんだろうな。

お祭りを後にし。東照宮へ。
有名な「見ざる言わざる聞かざる」と「眠り猫」
DSCN1902_1.jpg
DSCN1904_1.jpg

写真は撮れませんが、「鳴き龍」の体験もしてきました。
私が小学生だったころは自分で手をたたいても、龍が鳴いたのに。
いまは、専門の方が拍子木を打って鳴らしてくれます。
龍の声!というよりも鈴の音に近いです。
優しい音が響きました。

そして二荒山神社へ。

夫婦円満の「夫婦杉」
DSCN1923_1.jpg

そしてこの灯篭。
「化灯篭」といわれ、こんな説があるのです。
夜になってからこの灯籠に火を入れると、すぐに燃料の油が尽きて火が消えてしまい、何度やっても同じ結果だった。
また灯籠を灯すと、周りのものが2重に見えたり、灯籠そのものが様々な姿に変化したともいわれる。
警固の武士たちはこれを怪しみ、毎晩のように刀で斬りつけた末、灯籠は通常通り機能するようになったという。
このために現在でも、この灯籠の受け皿には無数の刀傷が残されている
(Wikipediaより)

DSCN1926_1.jpg

ほんとうにたくさんの刀傷がありました。

日光の名物は「ゆば」
そこで「ゆばまん」と「ゆばおむすび」

DSCN1934_1.jpg
DSCN1953_1.jpg

最後に金谷ホテルのパンをつまみに帰路しました!

DSCN1956_1.jpg

金谷ホテルのパンは、しつこくなくサッパリとしていて、すごく食べやすいパンでした!

急きょ決めた「日光日帰り旅行」
交通費は浅草から¥5,600で、往復乗車券と特急券がついています。
これにバスのフリー乗車券が付いたフリーパスもありますので、
手軽に日帰りできますよ~~。
また+¥3,000で、個室も完備!!
小さいお子様のいるご家族でも、周りに気兼ねすることなく楽しめます!!


スポンサーリンク

コメント

お祭り好きの先生らしいですね。
日帰りで日光なんて。
でも、日帰りで行けるんですね。
いつか行ってみたいです。
ゆばも美味しそう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wrappcschool.blog72.fc2.com/tb.php/479-423c5808

 ホーム