プロフィール

WrapPcschool

Author:WrapPcschool
Wrapパソコン教室のBlogです。
パソコンのことより、遊びにグルメの記事ばかりかも(-_-;)
「拍手」で励みになりますのでよろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

photo

スポンサーリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

Cドライブ

最近のパソコンで気がついたこと。
ハードディスクのパーテーション区切りなのですが、
Cドライブ少ないと思いませんか?
大体は、購入時すでにパーテーションを区切られています。
つまり、HDDが100Gのパソコンだったとして、
Cドライブ:50G
Dドライブ:50G
と区切られて売られているんですね。
でも、Cドライブには必要不可欠なOSが入っていますので、すでに利用済みとなっています。
さらに、購入してきたソフトやダウンロードしたソフトをインストールする際に、
画面上のメッセージに従い「次へ」「次へ」と進めていけば、全部Cドライブに入っちゃいます。
パソコン素人さんの中には、Dドライブが存在していることさえ知らない方がいらっしゃいますので、
CドライブがパンパンでDドライブは空っぽなんて事も起こりうるわけです。


もっと簡単に言うと、
100畳1間の家を1軒借りたとします。
始めからA部屋50畳・B部屋50畳に区切られているのですが、
生活に不可欠な、水道・お風呂・ベッドなどはA部屋にすべて備え付けでした。
その後、机・椅子・タンスなど購入してきたものはすべてA部屋に入れます。
A部屋はどんどん狭くなってきてしまいます。
しかし、何も置いていないB部屋はいまだに空っぽというわけです。
部屋が狭くなったのなら、いらないものを捨てたり、掃除したりしますよね。
それと一緒で、パソコンもお掃除が大切なのです。

先ずは、自分のパソコンの容量がどのくらい空いているのか調べましょう。

コンピュータ:Cドライブを右クリック:プロパティを開いてみてください。
真ん中に円グラフが表示されます。
そこで、今現在どのくらい使用されているのかがわかります。
使用領域は青・空き領域はピンクで表示されますので、ピンクが少ない方は要注意!
1G未満だったなら、危険!な状態です。

無題

我が家のパソコンの空き状況は半分以上!まだまだ安心ですね。

さて、自分のパソコンをチェックしたら少なかった!そんな時は、
いくつか手段はあるのですが、一番簡単な方法を試してみてください。
先程のCドライブプロパティ画面グラフの右横のボタン
「ディスクのクリーンアップ」をクリックしましょう。
空き容量を計算した後、
・ダウンロードされたプログラムファイル
・Temporary Internet Files
・一時ファイル
にチェックを入れて、実行しましょう。
どうですか。
少しは容量増えましたか?

まだまだ空き容量が足らない!という方はいつでもご相談に乗りますので
教室までご連絡くださいね。

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wrappcschool.blog72.fc2.com/tb.php/24-e362176f

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。