FC2ブログ

プロフィール

WrapPcschool

Author:WrapPcschool
Wrapパソコン教室のBlogです。
パソコンのことより、遊びにグルメの記事ばかりかも(-_-;)
「拍手」で励みになりますのでよろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

photo

スポンサーリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

うちわ祭り と 巨大観音様

熊谷のうちわ祭りがすごい。
去年は中日に行っている。
今年は初日。
行ってみてわかったことだが、中日か、最終日のほうが迫力があるなぁ。
今年は小雨の中のお祭りだった。暑いは暑いのだが・・・去年のような猛暑ではなかったので30℃に届いてないもん。
確か去年は36℃くらいだったような。。。

IMG_1725.jpg

IMG_1729.jpg
IMG_1741.jpg
IMG_1735.jpg

山車には2種類あるようで・・・↑の様にものすごく凝った彫り物がある山車と
↓の様に上に人形がのっているもの。

IMG_1738.jpg

初日は夕方全山車が駅前に集合。
ここでたたき合いが始まります。


IMG_1747.jpg

2日・3日は 大通りを封鎖して、思いっきりたたき合いが行われます。
それはもう!圧巻ですよ。

次の日朝からこれまた国宝「歓喜院聖天堂」に向かいました。
ここは、熊谷の東照宮と言われています。
凄いきらびやかな宮です。

IMG_1767.jpg
IMG_1764.jpg

この彫と、色!素晴らしいの一言です。
そして、前回ブログに書いた鶴岡八幡宮の猿の彫り物の件!!
解明いたしました。
ここにもあった鷲が猿を・・・・の彫り物

IMG_1763.jpg

八幡宮の彫り物は鷲が猿を襲っているって思ったけど。
違ったのです。
まったく逆の勘違い!
猿が木から落ちて、川に落ちてしまう寸でのところで救っている!という彫り物だったのです。
猿の様に人間も褒められて天狗となり、慢心を起こすあまりに調子に乗ると、まさか!の
落ちてしまい、そのまま深い川底へ沈んでしまう。
そんなときにもこの鷲の様に聖天様は皆のことを救ってくださる。
という意味らしいです。

鶴岡八幡宮 の勘違い!こんなところで大発見でした。
この鷲が猿を助ける絵柄を「猛禽捕猿図」と言うのだそうですが。
鎌倉八幡宮 猛禽捕猿図 とググっても出てこないんだよなぁ。。。
誰か知ってる人いないかしら??

そしてその後向かったのは「白雲山鳥居観音」

20190721_130035.jpg

山の上に3体の観音様
入り口 車で5分 歩いて40分 とある。
車ですよ!もちろん。
しかし・・・・。
絶対すれ違われないよ。
この道じゃ。
ちょっとずれたら、崖だもん。
恐る恐る進みます・・・。

20190721_130904.jpg

でも、ついたら。すごかった。
本当にすごかった!

IMG_1773.jpg

真ん中の観音様の背の部分にかごみたいのがあるの分かりますか?
中からこの上まで登れるのです!

IMG_1779.jpg

ギリシャ宮殿のような、内装

IMG_1777.jpg

不動明王などの仏像もたくさんあるし

IMG_1778.jpg

これがすごいの!!
観音様は33体の御姿に変化して、民を見守っておられる
 と言われています。
その33のお姿が、一堂に見られるのはめったにないと思います。
本当は、1体1体写真撮りたかったくらいです!!

誰一人にも合わなかったけど紅葉時期には賑わうらしい。。。
でも、一見の価値ありです。
冬は閉鎖してしまうし、土日しか開放していないと言うので、お間違いなく!

なんと、さらにここにはあの「三蔵法師」の骨が眠っているらしい!

20190721_130145.jpg
20190721_130134.jpg

今回も面白かった♪
しかも、「猛禽捕猿図」がわかったのは嬉しかったし。
歴史的建造物も、奥深いなぁ・・・。



長野 別所温泉

3連休 海の日 長野の別所温泉に行く事にした。
13日は途中 伊勢崎 で1泊。
なぜって、七夕祭りがあったから。
しかし、伊勢崎・・・・。
何もない・・・・。
ふらっと入った居酒屋さん。
期待しないでいたのだが・・。
なんと、大当たり。
何を頼んでも安くてうまくて大満足♪
串焼き いっこん さんです。

さてさて次の日は 小布施 に行ってから別所温泉へ。
小布施 栗の街 お土産お菓子は全部栗だった。
葛飾北斎の資料館があって、北斎好きな私としては是非に!
と言って参りましたが・・・・。
先日行った六本木ヒルズの北斎展のほうが見ごたえがあったのよ。。。
超残念。
北斎館のすぐ近く 高井鴻山記念館があり、妖怪展やってた。
不思議な妖怪の絵がずらり。 北斎の妖怪もいい絵なのですが
鴻山の妖怪はまた不思議。モグラのような妖怪がいっぱいいました。

IMG_1646.jpg

小布施を後にして別所温泉 今夜お世話になるのは宿は「カワセミの宿」
すごいのコレ。
コップの下からトルネードしながらつがれる生ビール。
やわらかい口当たりで、一気に飲めちゃう!

IMG_1653.jpg

ビールを飲んだら、散歩。
北向き観音に行きました。
北向き観音は、善光寺の対の寺と言われています。
北向観音の境内にある立て札には、
「本尊は千手千眼観世音菩薩で北斗星が暗夜の指針となるように、
この北向きの、み仏は衆生を現世利益に導く霊験があり、
南向きの善光寺と相対し古来両尊を参詣しなければ片詣りになるといわれている。」
とあります。

善光寺には2013/3/4にお参りに行っていますので、これで両詣りできました。

IMG_1667.jpg
IMG_1665.jpg
IMG_1663.jpg

そこから国宝の 木造八角三重塔へ。
木造の八角塔としては全国で一つしかないという貴重な建築だそうです。

IMG_1681.jpg

そして、外湯に入ります。
¥150で、トゥルトゥルの源泉温泉につかります!
先日、ここ 出川哲郎の充電させて・・・に出たばかり!

宿までの道中のお豆腐屋さんで、油揚げをパクリ。

IMG_1684.jpg

揚げたてアツアツで、ジュワット油が超美味しい♪

宿の温泉も源泉です。
誰もいなかったからパチリ。
宿の展望露天風呂。

IMG_1694.jpg

かわせみの宿 夜ご飯絶品でした♪

次の日は長野県上田市にある大河ドラマ真田丸で有名な上田城にまず寄ります。

20190715_093419.jpg
20190715_093009.jpg

そこから、ビーナスラインで美ヶ原~霧ヶ峰へドライブ!
ココの景色はめちゃくちゃ美しいとドライブ景観の中でも最高!
なのだそうですが・・・・。
車窓から。

IMG_1701.jpg

見よ!この霧。
ひどい時には前が見えないくらい(笑)
次回来た時に景色は期待します。

最後に白樺湖
「しらかばリゾ~ト♪池之平ホ・テ・ル♪」
のCMで有名な白樺リゾート
の横を通って、帰路につきました。





IMG_1706.jpg

益子からの川越

「ろくろで焼き物をつくりたい!」
急にそう思って、益子に行きました。
ところが、5分遅れてしまい、その日のろくろ体験に間に合わず・・・・。
断念。

今日のお宿は「益子舘里山リゾートホテル」です。
たまたまの土曜日宿泊!この日はなんと女将がロビーでドラムをたたくライブショーがありました。
素敵なドラマー女将とベースの旦那様そして数十年来のギター仲間という3人でのユニットです。

女将バンド
20190701150522_2.jpg

外観
IMG_1580_2.jpg

その日の夕食 この後もっとたんまり出てきましたよ!
20190622_180534.jpg

次の日は、「ろくろ」ではなく、朝からそのまま川越へ。
何をしたかったかというと・・・。
ジャジャン!!
またもや変身!!

1561431009350.jpg

またまた年甲斐もなく、浴衣姿にとさせていただきました。
小雨降る中、下駄の音をカラコロさせて、小江戸 川越の街を探索です。

あっ。
そうそう。
以前益子に行ったときに立ち寄った御笑い閻魔様もとてもよかったのです。
今回は・・・ここに立ち寄りました。
日本一大きな恵比寿様。
なんでも、ここにお参りに来た方は ジャンボタカラクジ に当たるらしく。。。

IMG_1583.jpg

我が家も今年も買いますわ!

しかし、この恵比須様・・・・。
お笑いの誰かに似ている気がしませんか????


伊豆 堂ヶ島

春だ!桜が満開だ!
そして、今日は土曜日。明日は日曜日。
温泉につかりたくて。
インターネットって便利です。
「今日泊まれる温泉宿」検索!
ヒットヒット!しかも当日なのでかな。
繁忙期の半額以下というお値打ち値段です。

では、堂ヶ島まで行ってきます。
お部屋の露天風呂からの眺め。



源泉60℃のお湯が出ます。
「お水で薄めないでくださいね。冷めるまで待ってお入りください!」
と中居さん。
でも、今は4月。そんなに寒くないのです。露天風呂=お外でも、そんなに早くは冷めません!
待ちきれなく、お水投入しちゃいました。

目の前に広がる海は不思議な現象が現れます。
その名も、「トンボロ現象」
小豆島のエンジェルロードのほうが有名かな。
引き潮にだけ現れる、道です。
だが、この日の現象は昼の12:00
明日もお昼の12:00 今回は見るのをあきらめました。

20190407_094128.jpg

堂ヶ島は遊覧船も有名で。青の洞窟巡りなどもあります。
が、またもやこれも高潮のため、欠航。。あら残念。

途中に突如現れた「日本一のダルマ」に惹かれて行ってみることに。
中には日本一の達磨様が鎮座しておられました。

20190407_100746.jpg20190407_100622.jpg

伊豆だから、海の幸♪
お昼は海鮮丼を頂きました。
ちゃんと、ごはん少な目って頼んだわよ!!

IMG_1472.jpg

そして、今日の〆は
「大室山」
リフトに乗って頂上へ。
大室山は
標高580mの山頂に直径300mのすり鉢状の噴火口を持つ休火山で、
ぐるっと一周できるのです。
火山口では なんと、アーチェリーができるのよ。ラブラブカップルが、アーチェリーやってました。

IMG_1469.jpg

これは上からの眺め。
今日葉スモックかかっていたけど、晴れていたら絶景です。

写真は撮らなかったのだけど。
桜は満開で、伊豆高原駅からの桜並木もとても見事でした。







ほったらかし温泉 と 桃

温泉づいている 私。
今日も天気だ!景色が良いぞ。
なので、朝から「ほったらかし温泉へ」
3回目で初めて 「こっちの湯」に入りました。
「あっちの湯」よりは小さいらしいが。。。なんのなんの。
こちらも立派!
目の前には富士山。そして、程よく空気が冷たいので、ず~~~っと浸かってられます!
ちゃんと、こっちの湯も ヒノキぶろの眼下には岩風呂もあります。
が。みんな知らないのかな?誰も入ってない!
では。1番乗り~~~。
温泉が湧いて出ている場所を独り占め。
ふふふ。

朝ごはん定食を食べるつもりだったんだけど。長蛇の列であきらめて。

では、桃源郷にでも行きますか!

って。まだ桃の花まったく咲いてません!!

満開になったら、まさしく桃源郷なのだろうけど。

そんななか、1本桜が咲いておりました。



青空にピンクがきれいでしょ。

20190324_082855.jpg

お花は、時期 ですよね。
満開の時に お天気が良く タイミングが合えば 最高なのですが。
なかなか、そうはいきません。

来年こそ、桃源郷 見たいなぁ。。。



 ホーム  »  次のページ