FC2ブログ

プロフィール

WrapPcschool

Author:WrapPcschool
Wrapパソコン教室のBlogです。
パソコンのことより、遊びにグルメの記事ばかりかも(-_-;)
「拍手」で励みになりますのでよろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

photo

スポンサーリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

箱根富士屋ホテル

1/20 晴天 今年の1月は晴天続きですね。
乾燥して困る!のはそうなのですが。。
やはり、お天気は気持ちがいいです。
いつも通り、週末フリーきっぷと、グリーン車検を乗り継いで。
今日は箱根湯本まで来ちゃいました。

20190120_132927.jpg

富士屋ホテルの日帰りお風呂を堪能します。
富士屋ホテルといえば。有名なのはカレー。
でも、
富士やホテルランチビュッフェ と ほぼ同じ値段!!
あなたなら。
食べ放題(ローストビーフもパスタもデザートも!)

ライスカレー
どっち選びます?
う~~食い意地張ってる私ならビュッフェ選んじゃうんだろうなぁ。。。

だろうな???
はい。たんまり、グリーン車で飲み食いした後だったので。
富士やさんでは風呂上がりの生ビールだけいただいて帰りました(笑)




諏訪

1月5~6日。
千葉発のあずさに乗り込み、いざ「諏訪」へ。
周遊バスに乗って、ガラスの里へ。

サウンドスタンプ と ペーパーウエイト を作りました。

IMG_7110.jpgIMG_7112.jpgIMG_7114.jpgIMG_7115.jpg

20190119_083308.jpg

このペーパーウエイト 何もないところから電気で振動するこてを利用して、掘っていくのですが、なかなか難しい。
ツルっと、滑ってしまいます。
それにしては、うん。なかなかの出来じゃ。

ガラスの里を後にして、腹ごしらえ。
諏訪名物の「味噌天丼」

IMG_7120.jpg

天丼にみそだれって、なかなかないでしょ。
これがなかなかの美味でござる。

さて、おなかも良い具合にふくれたところで。。。
諏訪には駅前に5つの酒蔵があり、
5蔵飲み比べができるのです。
そのためには、共通飲み比べパスとなる。
「酒蔵めぐりクーポン」を購入!!

IMG_1063.jpg

こんなかわいい巾着に、グラスが入っています。

IMG_1058.jpgIMG_1064.jpg

5蔵飲み比べたころには、結構ヘベレケ状態です。。。

20190106_111717.jpg20190106_112007.jpg

この後の温泉を楽しむためにも、
酔っぱらったお腹と脳みそに・・・
タケヤみそ会館のとん汁1杯¥100で、酔い覚まし。
しみこむぅ~~。

次の日は、化粧をせずにチェックアウト。
それはね。
旅館のお隣 片倉館の「仙人風呂」に入るからで~~す。

20190106_095632.jpg

今か十数年前にも入っています。

・・・・・・・・????

こんなに狭かったっけ~~?

十数年前の記憶ではこの倍以上あったような。。。
でもまぁ。なにはともあれ。。朝風呂!最高!!

そして、まだ行ったことがなかった「万治の石仏」です。
諏訪のパワースポットと言われ。
岡本太郎氏が大絶賛したことから有名になった石仏なのです。

20190106_141154.jpg

そのお姿は思わず微笑んでしまほっこりしたお姿です。
ゆっくり拝んでいたかったのですが、この後、団体客が来訪。
早々と引きあがることに。
次回はもう少しゆっくりとお顔を拝見したいです。

途中寄った諏訪大社。
龍の口からは・・・温泉出てました(笑)
さすが!温泉地!

20190106_133842.jpg

諏訪で一番夕日がきれいな場所「立石公園」により、帰路につきました。

20190105_161706.jpg

この立石公園 あの有名な「君の名は」の映画の聖地なんですよ~~~!!

って、まだ見ていないのですが。。。





別府 地獄めぐり

先日の金毘羅さんで、仕入れた情報をまた活用。
今度は、ちょっと遠くまで。
なぜだろう。。。
小さい頃にTVで見た記憶。
1度は行ってみたかった。
「地獄めぐり」
そう、今回の旅は「大分・別府温泉」です。

前回あんだけブーブー言いながらも。
成田からジェットスターで行きますよ~~!!

大分空港で、レンタカーを借ります。
別府に向かう途中に。
日本で唯一のサンドイッチ型城下町
って、そりゃなんだ?
とその前に。
向かうのですよ。レンタカーで。ってことはナビ入力でしょ。
場所は「杵築」 ・・・・・???
まずもって、地名が読めない!
ナビ入力できないじゃん!!
「きつき」だったよ。
本題に戻って、だからサンドイッチ型城下町
って、そりゃなんだ?
武家屋敷 坂 城下町 坂 武家屋敷
と、坂に囲まれている城下町のことを言うらしい。

20181223_114914.jpg

ここで珍しかったのは 坂はもちろん。
でも武家屋敷の門の上にある瓦の椿

20181223_120948.jpg

花びら1まい1枚見事に表現されています。
よく、割れないなぁ・・・。

そこから別府目指してドライブ・・・
あ~~~「雨」が降ってきちゃった。
でも、目的の「地獄めぐり」行きますよ~~。

血の池地獄

20181223_135549.jpg
鬼石坊主地獄

20181223_144441.jpg

足湯もあったんだけど。。雨が少々強くなってきて、断念。
白池地獄 にいたワニのあかちゃん。

20181223_151025.jpg

地獄めぐりを堪能したら宿に戻ります。
この日は何と、宿から歩いて行ける公園で花火大会があるとのこと。
雨やむかなぁ・・・。
花火の時間まで
温泉・夕食 をとり。
宿の窓からも見えたんだけどね。
せっかく来たのだから、公園まで出向きました。
音楽に合わせて、上がる冬の花火は格別!
大分中の若者が集まったの?というくらい大盛況!でした。

次の日は朝から日本一のつり橋を目指します。

20181224 (1)

そこで出会ったのは「白蛇様」 入場料を払うと実際に触らせてもらえます。
ものすごく真っ白ないでたち。
かわいい目をした白蛇様を掌に載せていただき、ご利益・ご利益・・・
(この後の年末ジャンボは見事外れましたが・・・)

20181224_100252.jpg

そこで飲んだヨーグルトドリンク
大分はいたるところで「かぼす」でした。
柚子胡椒 ではなく、かぼす胡椒 お土産にしちゃいましたよ。

20181224_101722.jpg

そして、湯布院へ
由布岳への道。
はげやま ばっかりなんだよね。これまたなぜ?

20181224_135627.jpg

それはね。
牧草地だから。
あえて、木が生えないように、焼いているのだとか。

今日のランチは
大分名物「とり天」と「団子汁」えです。

20181224_120643.jpg
20181224_120509.jpg

空港に戻る間に寄った「宇佐神宮」とても立派なお社でした。

20181224_151555.jpg

だれか転んじゃったひとがいるのかな?
この急な階段は通行禁止!

20181224 (3)

そひて観光最後は
夕日百選にも選ばれた恋人ロード途中にある「真玉海岸」

20181224_165609.jpg

それはそれは、見事な夕日でした。

1泊2日の大分巡り。
地獄めぐりの 人工っぽさに 大笑い。
湯布院の金鱗湖の小ささにちょっとあんぐり。
たまたまの花火に感動と
楽しさ万点でした。

急に決めたジェットスターの旅。
癖になりそうです。



いきなり金毘羅

格安の旅行 知っていますか?
ジェットスターに乗って行く 1泊2日 温泉宿 朝晩食事付
前日にこれを見つけて、いざ予約!!
安いだけではなく、前日までWEB受け付けOKというのにも、驚きです。そして。
どこ行ったかって・・・・・。

香川 金毘羅さんです。

しかも、発着は 成田空港。

でもねぇ。。。。
あ~~~狭い!
こんなに狭いの?っていうくらい飛行機せっま~~~~い!!

20181124_073640.jpg

って、友人にこぼしたら・・・・・。
お前がでかいだけだ!と言われてしまいましたが・・・(笑)

まぁ。そこは格安だからね。
しょうがないってことで。

着きましたわ。

20181124_102257.jpg

階段・かいだん・カイダン・・・と耳にしてはいましたが。
本当に、長い長い階段が待ち受けております。
足腰の強い時にしか、ここは来られないですね。

20181124_105202.jpg20181124_111138.jpg

ちょっと振り返ってみる景色はこんな感じ。

20181124_105212.jpg

だいぶ登ってきましたよ。
しかしここで、
「あと少し、御本宮まで133段!
登って幸せ。福が来る!」

20181124_111613.jpg

という看板が・・・まだ133段もあるのねぇ。。。

20181124_113143.jpg

この辺りでへばっていたのですが。。。
せっかく来たのだからと、「奥の院」まで、足を延ばすことに。
これに、後でものすごく後悔することになるのですが。。。。
だって。
入り口~本宮 までより
本宮~奥の院 の方が遠いのですもの。

ひ~~ふ~~言いながら。。。
出てきた看板
何段って書いていないのよ。

20181124_114116.jpg

見よ!まだまだ続くこの階段を!!!

20181124_114124.jpg

やっと着いたよ~~~~。「奥の院」

20181124_114841.jpg

ここに来た人しか買えないお守りもあるそうで。。。
そして、お天狗さんのお面が岩肌の中腹にあるのだが・・・わかりますか?

20181124_114837.jpg

奥の院まで来たってことは、今度は帰り。
階段が膝にくる~~。

さて、さて。
この町、金毘羅さん以外に観光は。。。
日本で一番古い 歌舞伎 の舞台

20181124_145932.jpg20181124_145313.jpg20181124_145124.jpg

舞台裏まで覗けます。
未だに年に1度だけ、歌舞伎を上映しているのだそうです。

さて、香川と言ったら! 讃岐うどん。
というわけで・・・。

20181124_130732.jpg

じゃじゃ~~ん。
讃岐うどんソフト!
出汁とねぎがかかっています(笑)

金毘羅さんで疲れた体をこの後、温泉で癒して帰りました。





夏休みその7 9/1 新潟

何の気なしに、早朝から車に乗って・・・・。
ちょっと遠出してみよう!
といっても運転者は旦那様。
私は助手席で寝ているだけなのですが。。。。
で、一寝入りして目が覚めると。。
そこは新潟でした。
9/17まで 新潟県では「大地の芸術祭」が開催されていました・
パスポートを購入すればいろいろなところを回れるのですが。
今回は1か所。
どうしても行きたかったココ

IMG_0555.jpg
IMG_0548.jpg

すごいでしょ!
神秘的な場所でした。
おなかがすいた・・・

IMG_0556.jpg
IMG_0557.jpg
IMG_0558.jpg

で、入ったのがへぎぞばのお店油家さん
めちゃくちゃこしがあるお蕎麦とサックサクの天ぷら。
めっちゃ旨でした。
ご馳走様

そして、せんべい王国
バカウケの
バリンとボリンがお出迎えしてくれます。

IMG_0579.jpg
IMG_0572.jpg
IMG_0561.jpg
IMG_0575.jpg

おせんべいの絵付けができるのです。
絵付けと言ったら、もう、OKちゃん描くしかないでしょ!!
教室に飾ってありますよ!

そして「彌彦神社」
とっても立派なお社でした。

IMG_0594.jpg
IMG_0588.jpg
IMG_0586.jpg
IMG_0598.jpg
IMG_0597.jpg

今夜のお宿の無料貸し切り露天風呂。

IMG_0605.jpg

次の朝は彌彦ハイウエイで、彌彦山へ
この日は、自転車のレースがされていて。

IMG_0635.jpg

見えますかね?駐車場一面の自転車の数。
さすがが、米どころ新潟。
平地にのどかな田園風景が広がってグリーンに癒されます。

IMG_0626.jpg
IMG_0637.jpg

そこからむかうは「寺泊」
関東ではあまり見られない「カニ」がいる。

IMG_0656.jpg
IMG_0647.jpg
IMG_0651.jpg

しかも、めちゃ安い!!
そしてなんと、魚を売っているそのお店の中で、買ったカニすぐ食べることができるのです。
フッフフ。
こんな大きなカニを独り占め。
これでなんと¥1,000よ。
むしゃぼりついてしまった。。。
あ~~~おいしかった。

最後の締めは
西福寺(開山堂)「石川雲蝶の彫刻」

https://www.niigata-kankou.or.jp/spot/8332

そんなに期待していないで行ったから?
いや~~。
やばかった。
この雲蝶さん すごすぎる人だ。
日本のミケランジェロって言われているんですって。
私的にはミケランジェロ超えてるって思うよ。
なんといっても、彫刻 
天井のカラフルな彫り物もすっごいんだけど。

鬼退治している仁王尊像 や 両面から掘っているのやら。
もう都に買う作品に圧倒されること間違いなし。

IMG_0667.jpg
IMG_0666.jpg

新潟行く機会があるのなら、ぜひとも立ち寄ってほしい場所です。

 ホーム  »  次のページ